• G+
Vol15.

Vol15.iPad mini4はこんなところが進化しました


先代よりも大きく進化したiPhone6sやiPad史上最大となる12.9インチの画面を搭載したProの発売の陰に隠れてあまり目立ちませんでしたが、昨年の9月に発売されたiPad mini4も先代より大きく進化していて着実に人気を集めています。これまでのminiシリーズは片手でも扱いやすい7.9インチと持ち運びしやすい300g前半の重さで人気となっていて、中古品でも人気が高く当店のiPad買い取りサービスでも買い取りに力を入れておりましたが、今回発売されたmini4ではminiシリーズ最大とも言える大きな改良がなされていて、大きく進化しさらに魅力が高まりました。まず分かりやすいのが厚さと重さです。これは前回のコラムでもお話ししたので詳細は省きますが、持ってみると数値以上に薄さや軽さを感じます。CPUにはiPhone6などにも採用されているA8を搭載したこととメモリが2Gに増やされたことで動作が明らかに軽く快適になりました。Bluetoothはセキュリティ機能や省電力機能が向上した4.2を採用し、搭載しているセンサーには気圧計が加わってより正確な運動量などを計測できるようになりました。背面カメラも強化されて、mini3までの500万画素から800万画素となり、さらに美しい写真や動画を手軽に撮れるようになっています。これだけ進化して価格はmini3と同じですからお買い得なモデルだと思いますよ。中古品でも人気になって、手放すときは高い買い取り査定が期待できそうですね。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧