• G+
Vol3.

Vol3. 良いとこ取りで低価格が魅力のタブレット


2010年の発売開始からタブレット市場の半数以上を占めてきたiPadシリーズ。買い取り市場でも高い人気を保っていて、当店でも買い取りに力を入れてきたiPadシリーズですが、最近ではASUSのNexusやMeMo Pad、AmazonのKindle Fireといったライバルが発売され、競争が激しくなってきました。特にASUSのNexusとMemo Padは、低価格でありながら性能に妥協せず、不満の少ない使いやすさを実現してiPadシリーズの強力なライバルとなっており、買い取り市場でも人気が高まってきました。各社から様々なサイズの製品が発売され、激しい競争を繰り広げているタブレットの魅力はどんなものなのでしょうか。私がタブレットを使っていて魅力に感じていることは、パソコンとスマートフォンの良いとこ取りで低価格ということですね。スマートフォンの画面は4インチから5インチ前後ですが、メールや動画、電子書籍を利用するときには少し小さく感じます。タブレットは7インチから10インチ前後の画面で、パソコンの画面よりやや小さいですが十分な大きさです。操作はパソコンではまだ少ないタッチパネルで、画面が大きい分アイコンも大きく押しやすくなっています。USB接続のキーボードなども発売されていますから、スマートフォンでは難しい文書の作成なども十分に行えます。そんな魅力を備えている上に軽量で持ち運びに困らないタブレットが、安い製品では2万円を切る価格で販売されていますから、これで十分と思ってしまいますね。

お客様の声

ユーザーのお客様よりecofa宅配買取へ頂いたメッセージをご紹介しております。お客様の励まし声に支えられております。

>>お客様の声一覧